お金持へのパスポートは、
“●●の力”の活用がポイント

~バリュー投資アカデミー
学校では教えてくれない 大切なお金の話 vol.2

 

物理学者アインシュタインは言いました。

20世紀最大の!!発見は、●●であると。

 

何だと思いますか??

答えは・・(下にスクロールしてください)

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

・・・・

 

 

『複利運用』

 です。

 

複利運用とは、投資した元本によって生じた利子も投資に回し続けることを言います。

投資威力について、具体的な数字でお示ししましょう。

もし、1,000万を30年間平均して5%で運用した場合、いくらになっていると思いますか?

 

答えは・・

 

 

 

 

 

 

 

 4.3倍約4,300万円

となります。

 

同じ、学歴、能力、会社、退職金が同じでも、投資をした者と、そうでないものの差は、3,300万円(4,300-1,000)になります。

 

もし10%で1000万円を30年間運用した場合、いくらになっているのか?

 

答えは、

 

 

 

 

 

 

17.4倍1億7400万円

となります。

投資をやらなければ、1000万円のまま、やった人との差は、1億6400万円となります。

 

 

投資をする者とそうでない者、

全く違う人生が待っています。

投資家しか味わえない
頂上の景色が存在するのです。

 

投資において時間を味方にした者は、数年で見れば微差かもしれませんが、5年、10年単位では、絶大な威力を発揮するんですね。

 確かな一歩の積み重ねでしか、

遠くへ行くことはできない。

実際にとんでもないところに行ってしまったイチローの名言でが、投資にも通じるものがあります。

 

ここで投資に関する質問です。

株式投資、不動産投資等投資ですが、

平均してどれくらいのリターン(%)をだしているかご存知ですか?

人類2000年の歴史を調査した結果があります。

 

当然投資家は、リスクを負います。

結局投資家は、リスクに見合うリターンを得ているのでしょうか?

それとも投資家は報われない結果になっているのか?

 

当日のセミナーで
答えをお伝えしたいと思いますので、

楽しみにしていてください。